スポンサーリンク




August Smart Lockの特徴・口コミを調査しつつオススメの使用例や使い方を紹介

スマホなどで鍵の解錠・施錠ができる電子錠・スマートロックは、オフィスなどだけではなく一般家庭にも防犯対策として広まっています。

しかし電子錠は多く、

  • 自分に合った電子錠は?
  • どれがおすすめなの?

など、迷ってしまうんですね。

 

そこでここではそんな電子錠・スマートロックのひとつ「August Smart Lock(オーガストスマートロック)」について、その特徴や口コミを調査しながら

  • おすすめの使用例
  • 使い方

などを紹介していきます。

たくさんある電子錠・スマートロックの中からどれを選べば良いのか迷っている方、August Smart Lockはどんな電子錠なのか気になっている方、ぜひご確認ください!

スポンサーリンク

August Smart Lock(オーガストスマートロック)はどんなスマートロック?特徴を紹介

August Smart Lock(オーガストスマートロック)はサンフランシスコの「August社」が開発・販売を行っている、主にアメリカで人気の高い電子錠・スマートロックです。

電子錠・スマートロックとして基本的な機能があるのはもちろん、iOSと連携しているためSiriに話しかけても鍵の解錠・施錠が可能となっています。

 

August Smart Lockは

  • オートロック機能
  • スマホでの解錠・施錠
  • 鍵シェア可能
  • 遠隔操作可能(付属機器が必要)
  • 開閉履歴の確認

といった基本的な機能、さらに

  • HomeKit
  • Googleアシスタント
  • Alexa

にも対応しているのでスマートホーム化をすすめているご家庭に、またiOSと連携している通りApple社の店頭でも販売されているのでApple社製品と合わせたい場合にもおすすめです。

 

August Smart Lockの特徴としては他に「付属機器が豊富」というのもあるので、付属機器についてもチェックしてみましょう。

AugustSmartKeypad

「スマートキーパッド」の名称の通りこちらは番号が並んでいるキーパッドで、暗証番号を入力するだけで鍵の解錠が可能になります。

暗証番号を一人ひとりに番号を発行することも可能で、スマホを持たない家族の方がいても導入しやすくなっているんですね。

AugustDoorbellCam

AugustDoorbellCamはカメラ付きインターホンとなっていて、インターホンが押されたらスマホにカメラの映像が映り、そこでの会話も出来ます。

すぐに玄関に行けない場合はもちろん、万が一の外出中に誰かが訪問してきた際にも便利で、不在時にも対応が可能です。

AugustConnect

こちらはAugust Smart Lockを常時インターネットに接続するための機器となっていて、不在時でも遠隔操作で鍵を解錠できるようになります。

アプリからの鍵の解錠・施錠状態の確認もできるので、万が一の閉め忘れ防止という意味でも便利です。

価格のコスパや維持費は?

August Smart Lockの価格は以下のようになっているので、こちらを参考にコスパや維持費についてもチェックしていきましょう。

・本体:34,980円
・AugustSmartKeypad:12,771円
・AugustDoorbellCam:14,800円
・AugustConnect:13,056円

インターネット通販を参考にすると以上のような価格になっているものの、日本で正規販売されているわけではありません。

そのため値段にばらつきも見られ、AugustSmartLockを購入したい場合はまず各種インターネット通販などで安い場所をチェックすることをおすすめします。

スポンサーリンク

 

残念ながらコスパとしては近頃の電子錠・スマートロックにはかなり格安のものもあるので、「比較すると高い」という印象です。

維持費についてはバッテリー代程度になるのでそもそもあまりかかりませんが、電池の持ちは約3ヶ月と、こまめに交換する必要もあるので注意しておきましょう。

August Smart Lockが向いている使い方とオススメの使用例

August Smart Lockが向いている使い方としては、特徴の一つである「iOSと連携」というポイントから見ても、「iPhone系スマホをメインに使っているご家庭」でしょう。

一方電池の持ちが長くないためAugust Smart Lockは多くの方が出入りするオフィス向けとは言えず、また

  • HomeKit
  • Googleアシスタント
  • Alexa

これらに対応している面から見てもAugust Smart Lockのおすすめの使い方としては

家庭用

と言えます。

 

また

  • AugustSmartKeypad
  • AugustDoorbellCam
  • AugustConnect

これらの付属機器はスマホを持っていない方が便利になることはもちろん、玄関にカメラを設置したい場合などにも便利です。

鍵の解錠・施錠だけではなくより生活を便利にしたい場合、玄関にカメラを取り付けたい場合などにも有効なので、そういった場合にもおすすめします。

 

しかしAugust Smart Lockは後付タイプの電子錠・スマートロックではないため鍵を交換する簡易工事が必要です。

工事自体はドライバーで鍵部分を取り外してAugustSmartLockを取り付けるだけで簡単なものの、こういった準備も必要であることを考慮しておきましょう。

まとめ

August Smart Lockは日本で正規販売されているわけではないためコスパなども購入場所によって違いがあり、事前のチェックが重要になります。

しかしiOSと連携していること、スマートホーム化を進められることを考えると、特にApple社製品を使っている方にはおすすめです。

 

  • AugustSmartKeypad
  • AugustDoorbellCam
  • AugustConnect

これらの付属機器を使って鍵だけではなく毎日の生活を豊かにする、電子錠・スマートロックと合わせてカメラも使えるようになるなどのメリットもあります。

キーパッドがあればスマホを持たない方がいてもドアの解錠・施錠が可能になるので、ぜひ状況に合うご家庭で一度検討してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント